シロアリ駆除

シロアリイラスト

 シロアリは湿ったり腐ったりした木材をエサとします。結果、木材がスカスカとなり建築物に被害をもたらします。
 シロアリの発生があった場合は駆除するだけではなく、なぜ木材が湿ったり腐ったりしたのかを調査する必要があります。

 御見積りは有料

 弊社の害虫駆除の御見積りは基本無料ですが、シロアリ駆除の御見積りに限っては有料とさせていただいております。
 現在でもシロアリが生息しているのかどうかを、時間をかけてしっかりと調査するためです。

 シロアリ生息の有無をしっかりと調査します。
 シロアリが生息していなければ駆除作業は必要ありません。行うとするなら予防作業になります。
 過去の食害だけならシロアリは生息していません。
 なぜ木材が湿ってしまったのか?配管の水漏れや雨漏りが原因か?
 ただより高いものは無い?一部のシロアリ無料調査に注意!


シロアリ食害


 シロアリQ&A

Q1.床がブカブカしているのはシロアリのせいでしょうか?

 シロアリの可能性よりも、経年劣化により根太(床を支える柱)が弱っているか、湿気や水分により根太が腐っているためだと考えられます。
 たしかに、木材が腐っていればシロアリ食害の可能性はありますが、必ずしも腐食木材にシロアリが巣食っているわけではありません。


Q2.羽アリが大量発生しました。シロアリが居るのでしょうか?

 シロアリに限らず普段見かけるようなアリも同様に時期になればその一部が羽アリとして発生します。
 5~6月頃に大きいサイズの羽アリが大量発生した場合は、シロアリの可能性大です。


Q3.シロアリ予防は必要でしょうか?

 予防するに越したことはないでしょうが、施工料金がけっこうな高額になる場合があり、費用対効果に疑問が残ります。
 シロアリは湿気った(腐った)木材を食害します。湿気ったり腐った木材があるような環境でなければシロアリは生息しません。最近の住宅は床下の通気が昔の住宅に比べて格段に良く乾燥しています。水漏れ等が無ければシロアリが巣食う確率はほぼ無いと思います。
 やはり、古い木造住宅のほうがシロアリがやってくる確率は数百倍高いです。元々の通気の悪さや経年劣化による水漏れや雨漏り、長年の湿気で木材が湿気ったり腐ったりしている場合があるからです。