お問い合わせ

お問い合わせイメージイラスト

■害虫駆除キクノヨ お問い合わせ

電話(052)621-0625
受付時間9:30 ~ 18:00
休業日日曜日
メールkikunoyo@kikunoyo.com
フォームはこちらへ

■メールの返信が無い場合はアドレスが間違っている可能性があります。
■個人情報や相談内容の流出には細心の注意を払っています。
■セールス、勧誘の類いを行うことは一切ありません。



■会社情報

商号株式会社キクノヨ
所在地〒458-0801
愛知県名古屋市緑区鳴海町本町50
開業平成15年10月
法人登記平成18年12月
資本金2,000,000円
取引先実績飲食店チェーン
(主に名古屋ローカル)
幼稚園、小中学校
ビル、マンション管理会社
郵便局
食品スーパー
各種工場
工務店
 他
代表村井伸彦
資格等第二種電気工事士、丙種危険物取扱者、害虫駆除アドバイザー


■御挨拶

代表写真

 代表の村井です。
 時が経つのは早いもので、害虫と害獣の駆除業を開業してから14年あまりになりました。
(平成29年現在)


 曲がりなりにも14年もの長きに亘ってやってこられたのは、それなりの成果が上げられたのではないか?それ故に生き残ってこられたのではないかと自負しております。
 今後も妥協を許さない徹底方針の業務を行い、より費用対効果の高い害虫害獣防除を目指してまいります。
 ご相談内容の秘密は完全に守られます。お困りの際にはキクノヨをご活用くだいますようお願い申しあげます。


■関連業者様へ

 一般家庭においては、ねずみ駆除業や害虫駆除業は意外に認知度が低く「シロアリ以外で専門業者がこんなにあるとは思わなかった」と言われることが多いのが現状です。そこで、弊社の業務をご活用できないかとのご提案です。
 例えば、リフォーム(増改築、サイディング、外壁塗装など)を考えてみえる方が、業者(御社)へご相談の際に「その前にネズミをなんとかしておきたい」といったケースでは、ネズミ駆除とセットでご提案できます。また、ネズミをきっちり駆除して信頼を得て受注につなげることも可能かと思います。
 住宅リフォームや引越しをされる要因のひとつとして「建物が古いのでネズミ(他にもムカデやゴキブリ)が出るから」というケースがあります。苦手な方にとっては、新築、リフォーム、引っ越し後では、害虫は出ないものと思っています。後々害虫が発生してしまった場合でも面倒を見る、専門家が事前チェックする、など安心していただくことも可能です。
 他にも、住宅設備業(電気、水道、ガス、下水、エアコン設置等)、住宅管理会社、ハウスクリーニング、エアコンクリーニング、植木屋、便利屋、大工… 害虫の悩みのご相談を受ける機会がある業種も同様です。
 あまり知られたくないネズミや害虫についてのご相談を「うちは専門外だから」のひと言で片づけてしまうのは機会の損失、ひいては信頼の損失と考えます。是非、その機会を無駄にすることなく、将来の受注につながるよう弊社の駆除サービスをご活用いただければと思います。
 肝心の駆除業務に関しましては、通り一遍のパフォーマンス的な駆除ではなく、キッチリと成果を上げる業務に徹しております。健康食品のように、食べてはみたものの実際効果が有ったのか無かったのかよくわからないような駆除は行いません。また、料金に関しても同業他社より廉価で行います。
 そんな徹底方針もありまして、本当に悩んでおられるご依頼主様より感謝の御言葉を頂くことも多々あり、弊社の業務がきっとお役に立てるのではないかと考えております。
 いろいろと都合の良いことばかり申しました。それでも、少しは使えそうだと感じられましたなら、ご活用いただきますようお願い申し上げます。

■個人情報保護方針

 弊社は、個人情報保護に関する法律(平成15年5月30日法律第57号、平成17年4月1日施工)の規定に従い、個人情報を適切に利用し、個人の情報保持の義務者としての自覚を持ち、安全管理に努めます。


<個人情報利用目的>

・駆除サービス業務受付の為
・駆除サービスサポート(アフターフォロー)の為
・駆除サービスの案内やアンケートの為
・御見積書提出後等、業務や取引を円滑にする為
・料金の請求や返金の為

 尚、上記以外の目的で個人情報を利用させていただく場合は、その利用目的を明確にして、了承を得た場合に限ります。了承なく個人情報を第三者に提供することはございません。ただし、法令に基づいて、司法、行政、これらに類する公的機関から開示を求められた場合は、この限りではありません。


<その他>

●ご本人による個人情報の開示、訂正が求められた場合は、ご本人と確認した上で「個人情報保護方針」に従って対応させて頂きます。また、これらについて苦情などのご連絡があった場合は、積極的に適切な対応を行うように致します。

●個人情報の漏洩、滅失の防止の為、適切な措置(持ち出し制限、監督)を講じます。