アリ駆除

アリイラスト

 アリと言ってもシロアリのように柱や内装をかじるわけでないので実害はそれほどありません。
 しかし、食品を扱うところでは異物(アリ)混入の恐れがあり、住宅においては室内で頻繁にアリの行列を見かけることは不快です。

 料金の目安

 例)住宅  8千~1万5千円程度(遠方は料金加算)
 ※お電話で状況をお伝えください。料金を申し上げます。

 市販品でアリが駆除できなかった場合はお任せください。
 他の駆除業者で解決できなかった場合はお任せください。
 アリの生態を熟知したスタッフが作業を行います。
 責任施工です。最低1年間の再発無料保証を付帯します。


 アリQ&A

Q1.市販品を使用してみましたが、変わらず部屋にアリが出てきます…

 室内に発生する小さなアリ(2~3mm程度)は、市販品の使用だけでは完全に駆除できない場合があります。
 小型アリは壁中や床下にも巣(繁殖場所)を作りますので細かな駆除作業を行う必要があります。
 蚊や羽虫、細菌、ウイルス然りで、小さな生物ほど環境条件次第で増殖します。たかがアリされどアリ… 根絶しないと再発の可能性が残ります。


Q2.部屋に出没する小さなアリは、どのような種類でしょうか?

 トビイロケアリ、イエヒメアリ等、何種類か存在します。